カンタン1分メルマガ登録で お子様の年齢に合った
ワークショップ情報をお届け!

プロから直接子育てノウハウが学べます

【たとえば】

・子どもの人生が変わるおこずかい教室
・1才からできるおもちゃのおかたづけ etc..

メルマガ登録はこちら
受付中
オンライン

本当に『魔』なの!?イヤイヤ期との明るい付き合い方

キッズコーチング

#イヤイヤ期 #2児ママ #3児ママ #ワーママ #キッズコーチング
開催日時

2020年 12月21日(土)
10:00~11:00
※10分前よりお入りいただけます。

参加費

通常価格:500円(税別)
ママバラパスポートをお持ちの方400円(税別)

会場

ZOOM(オンライン)
※後日URLをお知らせします

プログラム

10:00〜10:10 オープニング
10:10〜10:40 ワークショップ
10:40〜11:00 質疑応答・まとめ

講師プロフィール
杉浦雪絵

(財)JAKC認定キッズコーチングエキスパート。5歳、3歳、1歳の3児の母。
育休・復職をくり返しながら同一企業に15年以上勤務。 その間、仕事のやりがいを見失う、5年以上の仮面夫婦、長女の手に負えないイヤイヤ期で育児に疲弊するなどを経験。 しかし、キッズコーチング®を学び実践することで、仕事も夫婦関係も子育ても好転。自身の経験を元に、ワーキングマザーが幸せに仕事と育児を両立させる講座を提供している。

ワークショップ詳細


なぜイヤイヤ期がおこるのでしょう?

”魔の2歳” と言われるイヤイヤ期 子どももママも、お互い少しでも楽しく過ごしたいと思いませんか?

例えば、こんな事に悩んでいないでしょうか?

・着替えて出かけたいのに、何を選んでも「イヤ!」と言って聞かず、支度に時間がかかる

・何とか着替えさせたと思ったら、今度は「靴履くのイヤ」と言い出し、玄関を出る時にはすでにぐったり

・毎回お出掛けに相当の体力を必要とするので、出掛けること自体が億劫になってきた

・子どもをどうにかしようと、つい感情的に怒鳴ってしまい後から罪悪感に駆られる

つまり、子どもの行動を抑えよう、またはコントロールしようとすればするほど、うまくいかないですよね。

では、どんな対応をしたらよいのでしょう?

そもそも、なぜイヤイヤ期がおこるのか?

楽しく乗り切る対策法は?

これらを分かっていても、つい怒ってしまう事も、ママだって人間ですから当然あるでしょう。

怒ったっていいんです。

大事なのは「フォローの仕方」

このやり方さえ間違えなければ、 お子さんは怒られた経験が考えるキッカケとなり、笑顔でその物事を終わることができます。

怒ってしまったママ自身の罪悪感も和らぐはずです。

今回のワークショップでは、 そんなイヤイヤ期の仕組みから、イヤイヤ期の子どもとの付き合い方、 そしてフォローの仕方までを、一連の流れでご説明していきます。

メルマガ登録で 100ママ100通りの
ストーリーをお届け!

PASSPORT ママバラパスポート

ママバラパスポート購入で

毎月ハッシュタグ会への参加が無制限
イベントに特別価格で参加できるなど、他にも特典がたくさん!

月額¥800(税別) ※いつでも解約可能

こちらもオススメ!

メルマガ登録で お子様の年齢に合った
ワークショップ情報をお届け!